特産品レシピ

秋のあわじふるさと煮

JAあわじ島の特産品レシピ「秋のあわじふるさと煮」

材料 (4人分)

太刀魚
1尾(約400g)
たまねぎ
2個
しょうが(皮をむいて皮もとっておく)
20g
青じそ
4枚
(A)
大さじ2杯
砂糖
大さじ2杯
しょうゆ
1/3カップ
1カップ

作り方

  1. 太刀魚は頭、内臓をとり除き、背びれをとり、両面に5mm間隔に飾り包丁を中骨に当たるまで入れ、100g程度の切り身に切り分ける。
  2. 皮をむいたしょうがは、細く切って針しょうがを作る。たまねぎは半分に切って、繊維に直角に幅1cmの半月切りにする。
  3. 鍋にAを合わせて沸騰させ、1.の太刀魚を2.のしょうがの皮とたまねぎの半月切りとともに入れ、落し蓋をして約10分煮る。
  4. 器に3.を盛り、針しょうがと青じその千切りをたっぷりのせる。

ポイント

※あわじ島ではこれからの季節、糖度の高い「もみじ3号」が煮物に適しています。
適度の甘味が太刀魚のうまみとマッチします。

ページの一番上へ