特産品レシピ

たまねぎとウナギの卵とじ

JAあわじ島の特産品レシピ「たまねぎとウナギの卵とじ」

材料 (2~3人分)

ウナギの蒲焼き
1/2串
たまねぎ
1個
みつば
少々
2個
サラダ油
適量
マヨネーズ、七味
お好みで
(煮汁)
だし
1カップ
しょうゆ
大さじ1と1/2杯
みりん
大さじ2杯

作り方

  1. ウナギの蒲焼きは一口大に切り、たまねぎは薄切り、みつばはザク切りにする。
  2. 鍋に、たまねぎと煮汁を入れて煮る。
  3. たまねぎに火が通ったら、ウナギを並べ、溶きほぐした卵でとじる。みつばを散らし、ふたをして卵とじにする。

ポイント

※お好みで、粉山椒をふってください。

ウナギに含まれるビタミンAは別名(目のビタミン)と呼ばれ、視力の低下防止などに役だつ栄養素です。また、皮膚や粘膜の健康を保ちます。ビタミンAが欠乏すると肌がかさついたり、免疫力が低下し風邪をひきやすくなったりしますので、この料理で心身とも元気になりましょう。

ページの一番上へ