特産品レシピ

たまたこ焼き

JAあわじ島の特産品レシピ「たまたこ焼き」

材料 (24個分)

たこ焼き粉
115g
1個
350ml
地だこ
約50g
キャベツ
適宜
レタス
少々
紅生姜
少々
少々
ソース
適宜
マヨネーズ
適宜
かつおぶし
少々
青のり
少々
(フライドオニオン)
たまねぎ
1個
小麦粉
適宜
少々
なたね油
適宜
ビニール袋
1枚

作り方

  1. たまねぎはみじん切りにし、水分をよく取っておく。 たまねぎに小麦粉と塩をまぶし、油でからっと揚げる。
  2. 下準備として、キャベツはみじん切りにし、地だこは適当な大きさに切っておく。
  3. ボウルにたこ焼き粉と卵、水を2~3回に分けて入れ、泡立て器で混ぜ合わせて生地を作る。
  4. あらかじめ熱しておいた焼き型に油を薄くひき、穴の8分目まで、3.を流し込み、具とフライドオニオンを入れて、さらに上から3.をフチいっぱいまでかける。
  5. まわりが固まりかけたら、竹串などで刺して裏返す。熱がまんべんなく伝わるように、こまめに裏返しながら焼く。
  6. 器にレタスをしき、たこ焼きにソースをぬり、お好みでマヨネーズ、かつおぶし、青のりをかけてお召し上がりください。

ポイント

☆フライドオニオンは、天かすの代わりに入れます。
 たこの代用で、ちくわやチーズを入れて作ってみても美味しいです。

※レタスでくるんで食べると新しい食感に出会えます。

ページの一番上へ