畜産事業

畜産事業

JAあわじ島 畜産事業イメージ写真

南あわじ市の特性を生かした耕畜連携を中心とする地域内複合経営を実践して循環型農業の本格化を目指しております。

そのために加速する畜産農家高齢化対策の支援事業並びに「和牛生産振興助成事業」を核とした高能力牛の増頭推進を積極的に行い、個体のレベルアップ並びに現在不足している畜産堆肥の生産増加に努めるとともに、家畜市場等での適正な価格形成を維持し、地域における家畜生産基盤の安定化を図ることにより、日本一のブランド「神戸ビーフ」「但馬牛」の一大素牛生産地の地位を確立してまいります。


販売業務

JAあわじ島 畜産事業イメージ写真

淡路家畜市場における和子牛を中心とする各種家畜販売並びに全農兵庫県本部を通じて県下食肉卸売市場(神戸・加古川)及び淡路ビーフ枝肉共励会に出荷される肥育肉牛販売及び淡路食肉センターに搬入される家畜共済廃用牛、老廃用牛の枝肉委託販売をしております。


利用業務

JAあわじ島 畜産事業イメージ写真

全国和牛登録協会による黒毛和種牛の登録、登記証明及び淡路交雑証明書を発行しております。

県立畜産技術センターより払下げを受けた兵庫県有和牛精液を指定人工授精師に計画配布し、管内人工授精を実施しております。

淡路家畜市場上場和子牛を対象とする全頭5種混合予防注射及び繁殖和牛異常産予防注射の実施並びにその他家畜全般にわたる家畜防疫の実施をしております。


指導業務

JAあわじ島 畜産事業イメージ写真

  • 自給飼料生産の技術支援を行い、WCS等の稲わら有効利用促進
  • JA独自奨励施策により超高能力和牛の増頭と改良による更なるレベルアップ
  • 高齢飼養者支援のための早期耳標装着の完全サポート化
  • 繁殖和牛農家への継続的個別巡回指導実施
  • 各生産部会組織の育成強化
  • 和牛改良組合を中心とする部会活動による地元産和牛「安心・安全」PR実践
  • 新規参入者への集中技術指導による飼養農家戸数増加対策
  • 畜産先端技術事業の推進<受精卵移植等>
  • 家畜防疫対策の充実<消毒徹底・組織強化>

ページの一番上へ